budの株式投資ブログ

個人投資家budがの資産形成日記です。

国内株は株主優待が一番お得かも・・ (8267)イオン

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 /* 吹き出しのCSS_2020_11 */ /* 見出しのCSS_2021_0112 */

こんにちはbudです。

そろそろGWが近くなり仕事を片付けるため毎日定時まで必死で働いてくたくたです。
 

今日は株主優待について書きたいと思います。

こつこつ勉強して資産を増やすぜ

f:id:bud_2020:20210416224404p:plain

 

 

株主優待最高

最近イオンから株主優待特典のオーナーズカード使用による払戻金の連絡がきました。

それがこれだ!

f:id:bud_2020:20210416230100p:plain

 

これは2020年の9月~2月まで半年間でイオン系列で支払った金額の3%が株主優待制度で返金されたものです。ざっとこんな感じです。

  • 購入金額¥35万円
  • 株主還元、購入金額の3%
  • 返金額:¥35万円×3%=¥1万円

半年で35万円もイオンで買い物するの?と思う人もいるかと思いますが、budの近所にイオンがあり食料品はほとんどイオンで買ってます。またユニクロニトリで買えるような衣服や家具系、又家電などは極力イオンで買うしています。そうすると無理せずこのくらいの返金額になります。

 

半年で¥1万円なので一年間だと¥2万円貰える事になります。

そうすると利回りは?

  • 現在のイオンの株価 ¥3190円 (21/04/16現在)
  • 配当金 ¥3,600円(100株の時)
  • 株主優待 ¥20,000円
  • 利回り : ¥23,600円/¥319,000円(百株)= 7.3%

利回りは脅威の7.3%です。

budは¥2,100円で株を買っていたので、その時の株価で考えると、

利回り ¥23,600円/¥210,000円=11.2%

リターン11.2%です。結構驚異的な数字だと思いませんか😄

 

桐谷さんは正解かも・・

マネーリテラシーの高い意識高い系のような人達は、優待に批判がちです。

その理由は

  • なんかかっこ悪い
  • 生活感溢れすぎ
  • インデックス投資最強、& グロース株でかなわない夢を見る
  • 米国株以外興味無し

おおむねこんな感じですよね。

しかし生活に密着している株主優待は還元率が良いことも分かります。

決算書分析したり、景気サイクルからテクニカルに国内株を買うよりも、賢い優待投資をした方が日本株は有利な点が多い気もします。

f:id:bud_2020:20210417083137p:plain

 

国内株で利益を得るのは、国内に住んでいる者しか恩恵を
受けることができない株主優待制度はやはり活用すべだと思うぞ!